2021年01月01日

新春・祝「ザ・ビートルズ:Get Back」2021年8月27日世界同時劇場公開!

P1450783.JPG


今日の1曲
Beatles / Let it be
Beatles / Get back


 あけましておめでとうございます。
 どうかよい1年でありますように。
 世界がコロナ渦の中で良い知らせが入りました。

 映画「Beatles / Get back」が8月に公開されます。
 かつての映画「Beatles / Let it be」はまだ全編を見たことがないのですが、ビートルズの解散を前提とした暗い場面を編集したストーリーと聞いています。
 しかし、今回の「Get back」は4人のメンバーが生き生きしている場面を収録した本当に楽しい内容のようです。

 私は初めて自分の小遣いで買ったシングルとLPがLet it beだったので嬉しい限りです。8月が来るのが楽しみです。
 そのころにはコロナがよくなっているといいのですが。


「ザ・ビートルズ:Get Back」先行特別映像|2021年8月27日(金)世界同時劇場公開!
https://www.youtube.com/watch?v=OzW8ZRVD0H8






〜 コロナの怖さは潜伏期間の長さ 〜


 コロナで「マスク、石鹸手洗い、外でもすぐ消毒」という習慣ができ、風邪、インフルエンザをひかなくなったのはプラスでした。特に夏風邪は1か月以上治らず、昔から本当に悩んでいました。しかし、コロナのYoutube映像で、ウイルスが飛沫や手から口に入る経路がわかって、風邪、インフルエンザも予防法がわかりました。

 しかし、手洗い、マスクなどでインフルエンザウイルス感染者は1000分の1に減ったのに、依然コロナウイルスはどんどん増えています。これは、潜伏期間が長くて気づかないからでしょう。「自分たちは全員何日もずっと大丈夫だったから平気だ!」と油断して大声で会食などをしてしまうと怖いです。
 

▲ 風邪:人体潜伏期間1〜7日 多くは2〜3日で発症。
             潜伏期間に移ると治ったころ次の人に発症。

◆ インフルエンザ:人体潜伏期間1〜2日
             すぐ発症して気づくので自主隔離できる
              → 他人に拡散しない          
             40度の発熱でウイルスを退治して1週間で収まる。

★ コロナ:人体潜伏期間 :1〜14日  多くは5~6日でやっと発症。
               → 知らないうちに他人に拡散していく
          
     その間にウイルスは仮面をつけて潜行。
     肺などに深く進行して繁殖すると重症化。
     免疫力のつく食事・生活習慣でウイルス進行・重症化を予防可。


手すり、スマホなどからもウイルスが感染する映像実験
https://www.youtube.com/watch?v=3Uuw_ht4Ja8
     
 家の中でも、食器を使いまわししないようにし始めました。
 コロナ自体は、人体に入らなければ、石鹸水で死ぬのですから、根治は不可能ではありません。

 早く、ワクチン、PCR検査などができるようになるといいですね。





P1450711.JPG
posted by カンカン at 14:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | ビートルズ The Beatles  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。