2020年06月30日

〜 KISSのジーン・シモンズのドキュメント番組 〜








今日の1曲
  Kiss - I Was Made For Lovin' You 1979年


NHK「ザ・ヒューマン「誇り高き悪魔 ジーン・シモンズ」
https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=22755


  引退するKISSのジーン・シモンズの3月28日BS・NHKのドキュメントは反響を呼び、2時間拡大版の再放送、NHK総合では30分編集の再々放送がされました。コロナ非常事態宣言の禍中で体調が苦しかったこともあり、とても感銘を受けました。

 衝撃だったのは、彼の母がナチスの強制収容所に送られ、両親と兄が殺害され彼女だけ生き残ったという事実です。彼は最も影響を受けたという母からずっと「生きて健康であれば勝者」「生き残った者には責任がある」と言われてきたそうです。
 ステージ衣装の重さは20キロもあるとのこと。

 他の発言より。「誰からも好かれる音楽ではないかもしれないが、他がやらないことをやっている」「ビートルズほどにはなれなかったが、悪くはない」「暗闇の中にいる人の光になれたらいい」「子どもの笑顔が一番だ。お金で買えないからだ」

 今まで知らなかったジーン・シモンズの素顔がわかりました。
 同じ1949年生まれの山口冨士夫や原爆被災地広島出身の矢沢永吉に通じるものを感じました。


Kiss - I Was Made For Lovin' You
https://www.youtube.com/watch?v=ZhIsAZO5gl0
やはりホロコーストで父を失ったエドガー・フローゼのTangerine Dreamから始まったシンセサイザーサウンドも取り入れた1979年の大ヒットDiscoナンバー





P1370781.JPG
posted by カンカン at 22:25| 神奈川 ☔| Comment(0) | アメリカンポップス American Rock & Pops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。