2019年04月24日

加藤登紀子 頭脳警察 いとうせいこう @アースデイ東京2019コンサート

P1170854.JPG
加藤登紀子とPanta


今日の1曲
 ホセ・フェリシアーノ「ケ・サラ」1971年
 加藤登紀子 愛のくらし
 頭脳警察 それでも私は 
 いとうせいこう ポエトリーリーディング


 世界で環境問題を取り上げているアースデイコンサートに行きました。

 加藤登紀子のライブは残念ながら終わっていて、頭脳警察のPantaとのトークショーになっていました。1971年の幻野祭のライブに頭脳警察だけでなく加藤登紀子も出演していたことを初めて知りました。





 NHKや紅白などで見てきたイメージと違って、加藤登紀子は危険な発言を連発。7歳年下のPantaがそれを穏便にフォローしていくという絶妙の会話で、笑わせてくれました。76歳の女性が過激なことを言うと、とてもいい塩梅で刺激があって、とても前向きな元気の力をもらうことができました。






加藤 登紀子 Wikipedia 凄い作品の数に驚く
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E7%99%BB%E7%B4%80%E5%AD%90

加藤登紀子 愛のくらし 
https://www.youtube.com/watch?v=Av20x26yrFI


 そして頭脳警察。Panta、Toshiの揃った頭脳警察を見るのは、ジョー山中の支援ライブ以来です。あのときは1曲目が「あしたのジョー」でした。
 今回は、アコースティックライブ。地球環境問題のイベントに力を吹き込むような歌と演奏で、ベテランの力の素晴らしさを再認識しました。

頭脳警察 さようなら世界夫人よ アースデイ2019
https://www.youtube.com/watch?v=b7BDAIoPMBk





 最後のホセ・フェリシアーノの「ケ・サラ」が特によかったです。もとは1971年のサンレモ音楽祭で2位になったカンツォーネですが、日本語の歌詞がついて現代の歌になっているようです。

コミック雑誌なんか要らない 頭脳警察&遠藤賢司with制服向上委員会
https://www.youtube.com/watch?v=kh3Onq4dOUE
この日は、「裕也さんのために」と演奏

内田裕也&ジョー山中/コミック雑誌なんかいらない
https://www.youtube.com/watch?v=6VusVDcCDLs
1993-1994 New Year Rock Festival HIROKO

P1170878.JPG

頭脳警察 それでも私は
https://www.youtube.com/watch?v=H9sjp107kXA

Jose Feliciano - Che sara (sanremo '71).
https://www.youtube.com/watch?v=OpJawDFqoAI






 最後は、日本のヒップホップ、ラッパーの元祖の一人であるいとうせいこうのポエトリーリーディングを初めて見ました。
 有名な環境問題、足尾銅山事件の田中正造の言葉も読んでいました。終始ダンスビートに乗って、踊れ踊れとも言っていました。


東京アースデイ2008 いとうせいこう
https://www.youtube.com/watch?v=S2Qb27s3Hm0


P1170887.JPG

いとうせいこう□□□(クチロロ)/ヒップホップの初期衝動
https://www.youtube.com/watch?v=2LHzmejwUtY





P1170898.JPG


 最後は、出演者が全員で「ケ・サラ」を歌いました。
 ホセ・フェリシアーノもとても喜ぶと思います。
 すごい力のある表現者たちのライブ&トークで前向きな気持ちをもらいました。

ケ・サラ合唱「アースデイ東京2019:フィナーレ」2019.4.21 @代々木公園
https://www.youtube.com/watch?v=b151qEU1-zw&t=571s
加藤登紀子、Panta、大高清流、いとうせいこう



P1170771.JPG


P1170750.JPG



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: