2017年09月03日

狂熱のフラメンコロック Flamenco Prog Rock "Carmen"

P1400754.JPG
多摩川の大雨増水の中にたたずむ鳥たち


今日の1曲
  Carmen - Viva Mi Sevilla 1974


 カルメンは、43年前にMusic Lifeの広告で見たのが初めてでした。デビッドボウイがファンというのを聞いてなぜか敬遠していました。同じスパニッシュロックでもTrianaはよく聞いていました。

 改めてカルメンを聞くと凄くて、古くないので驚きました。フラメンコ、プログレ、James Brown、ファンクなどいろいろな切り口から見てもかっこいいと思います。ドイツのCanのビートを強烈にしたような印象も受けました。


Carmen - Viva Mi Sevilla 1974
https://www.youtube.com/watch?v=Al3d6HWlEFw
冒頭のMoog、スパニッシュギター、ドラム、パーカッションのビートは、病みつきになる。


Carmen - Stepping Stone
https://www.youtube.com/watch?v=Kdp3ANwwGm0
メロトロンも使用





Carmen / Bulerias - performing on David Bowie's Floorshow on The Midnight Special
https://www.youtube.com/watch?v=TsNblAI-pcE






posted by カンカン at 14:07| 神奈川 ☀| Comment(0) | ユーロピアンロック&ポップス European Rock & Pops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: