2016年05月09日

ダンスで活力! 渋谷編

P1130306.JPG
渋谷スクランブルストリート:ドラムライブ


今日の1曲
  Neu! – Hero 1975
 Can-Free Concert 1972
 Casiopea - Time Limit 1979
 上原ひろみ - Spark 2016


 父が亡くなって、もう1か月が経とうとしています。
 ダンスのほうはこれからも続けようと思います。
 ダンスは明日ヘの活力!


P1120460.JPG
渋谷スクランブル交差点
 


渋谷でダンス! 

 ストリートでいい音でドラムがなっています。
 嬉しくて踊りまくりました。
 NEU!のTシャツを着ていたのですが、ドラムの人も知っていますとのことでした。

Neu! - Hero
https://www.youtube.com/watch?v=7-ihFss88VU
David Bowieはこの曲を聴いてベルリンに行き、“Heroes”を録音した。「Rolling Stonesは、いずれこういう音になるだろう」とも言われたが、Undercover of the nightを10年先取り。4:25とかカッコいいフレーズが随所に。

 NEU!75は、最初に買ったNEU!のレコード。渋谷西武B館地下1階にあった今は亡きCiscoの前身のBe-inで、Capitolの米盤シングルジャケットでした。ドイツBrain盤のNEU!2は陶酔するようないい匂いでしたが、アメリカ盤は臭かった。NEU!は英盤で買いました。

 NEU!75のA面はMichael Rotherの美的なサイド、B面はKlaus Dingerのパンク先取りサイド。1976年に買ったときは、B面を聞くたびに買って損したと思いました。当時はNEU!は「塩化ビニールの無駄遣い」とバカにされてもいましたが、今は称賛されています。





Can - Free concert (Sporthalle Cologne 1972)
https://www.youtube.com/watch?v=9FaydRUQ42Q
15:00あたりのドラムが特にいい感じ。ジョン・ライドンが1972年にCanをラウンドハウスで見たとき、ベースの低音が凄すぎてステージの底が抜けたそうです。





P1120458.JPG
昔の東横線の渋谷改札



 カシオペア、上原ひろみでダンス!

 カシオペアのタイムリミットを久々にTowerRecordの視聴機で聞き、熱くなって踊りました。アメリカのビルボードジャズチャートで4月に1位になった上原ひろみの変拍子でダンスするのも快感。

Casiopea - Time Limit (1979)
https://www.youtube.com/watch?v=8V2JdqnDSUU
ヘッドホン爆音で





上原ひろみ Hiromi Uehara / Spark
https://www.youtube.com/watch?v=2t2ob2Cakn0
1曲目を爆音で! Spark野郎全開で踊れる





P1120454.JPG
渋谷Hikarie
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック