2016年02月14日

お別れ TEAC 144

P1020013 (1).JPG
TEAC 144


今日の1曲
<U−899> John Foxx / Europe after the rain
<U−900> ULTRAVOX! / I CAN'T STAY LONG
<U−901> John Foxx / Slow Motion
<U−902> John Foxx / Systems of Romance
<U−903> Popol Vuh - Einsjäger und Siebenjäger


 2月に入ってから、気分を一新するために本の大整理を始めました。「不要」「必要」以外に「いったん保留」の3段階にすると、捨てることについて長時間迷わずにどんどん片付いていきました。2メートル以上の高さの本を処分しました。

 そして、今まで別れが惜しかったオーディオ機器も手放すことにしました。特にカセットデッキTEAC 144は、日本で最初のホーム用録音機材だったので、思い出深いものでした。カセットの両面×2(LR)で4トラックというものでした。

 そこで、今回は、その当時のことを考えた時に最初に思い出したJohn Foxxの特集です。1982年の夏に、スクエアビルの3階にあったDisco「GIZA」でJohn Foxxがかかっていて飛び上がって喜んだことがあります。

John Foxx / Systems of Romance
https://www.youtube.com/watch?v=I7e2tsabigs

John Foxx / Europe after the rain
https://www.youtube.com/watch?v=4ZjYw12Buao

John Foxx - The Garden
https://www.youtube.com/watch?v=ELce6YAv9Qc





 John Foxx - The Gardenはほぼ全曲が素晴らしいが、1978年のULTRAVOX!のSystems of Romanceは、冒頭の2曲Slow Motion 〜I CAN'T STAY LONGが組曲になっていてずば抜けている。ULTRAVOX!はNEU!の影響を受けています。

I CAN'T STAY LONG – ULTRAVOX!
https://www.youtube.com/watch?v=bdyEiZG9fdQ
Systems of Romance

John Foxx / Slow Motion @ The Roundhouse 5th June 2010
https://www.youtube.com/watch?v=Vv2L8Ipo_8o
John Foxx は音楽をスタートしたのが遅かったにもかかわらず、年齢を重ねても1978年のころと変わらない精神力を感じる。

John Foxx & Harold Budd - You Again
https://www.youtube.com/watch?v=lzE8cF1Gtvk
癒される。素晴らしい作品。




NEU! / HERO
https://www.youtube.com/watch?v=yCMrLdILlsE
デビッド・ボウイの「Heroes」の元ネタになった曲。





OHR Cosmic Couriers km58-017 Popol Vuh - Einsjäger und Siebenjäger
P1090404.JPG
ターンテーブルともお別れ


Popol Vuh - Einsjäger und Siebenjäger
https://www.youtube.com/watch?v=Wu1evt2e_Xk





ダブルカセットともお別れ。お世話になりました。
P1090400.JPG
posted by カンカン at 15:25| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック