2015年07月06日

イケメンK・POPに挑戦 〜 涙のパフォーマンス

150705_201326.jpg
最後は涙のパフォーマンスのVIC:CESS


 HISTORY / 消えてしまったMy Love 2015
 VIC:CESS / 騒がNIGHT 2015


 イケメンK・POPのライブを初めて見ました。KARAにすっかりはまった私は、ダンス系K・POPのサウンドには全幅の信頼を持つようになりました。
 そこで、イケメンK・POP,HISTORYで踊ることに挑戦。いざ出撃。

 予想した通り女性のイケメンファンがたくさん集まっています。
 そこに紅一点ならぬ、オヤジ一人が混じってライブの開始を待っていました。
 なんとも場違いですが、ワクワク気分。

 イケメン5人組が登場して歓声。
 「なんで一人だけオジサンがいるんだろう?」という目でこちらを見ています。
 その理由はいずれわかるでしょう。

 いよいよ音楽スタート! 予想通り、ダンス系K・POPは、ダンスのツボを押さえていてリズムもサウンドも実に気持ちがいい。5人のイケメンパフォーマーが気合の入ったダンスと歌を披露しています。こっちも徹底的にダンスで応戦。

 2曲目がスタート。これが最後の曲ということなので、こちらもグルーブ全開でダンス。パフォーマーの一人が力が入りすぎて、セットを壊してしまったようです。軍隊並に訓練されているというダンス系K・POP、かっこよかったです。

[MV] HISTORY(히스토리) _ Might Just Die(죽어버릴지도 몰라)
https://www.youtube.com/watch?v=bCyys9JqOGI
曲も映像も素晴らしい





 次は、日本のダンスユニットVIC:CESS のミニライブ。もちろん、バリバリ踊る目的で行きます。会場に行ってみると既に親衛隊がたくさん来ていて、こちらは私が中に混じっても遜色がないほど年齢層が高く,4分の3は男性ファンです。
 
 ZOOやTRFのような歌手+ダンサーの編成です。
 新曲CD販売のために予定より20分遅れてスタート。
 待ってましたとばかりに、親衛隊の熱狂的応援が始まった。

 私も親衛隊の輪に混じって一緒に叫び始めたが、次第に声が枯れ、喉が痛くなってきた。そこでダンスに集中。親衛隊の手振りにグルーブをかけたパフォーマンスで応援することにした。マイケルジャクソンの真似もやりました。

 途中の休憩タイムで男性パフォーマーの一人が感極まって泣いていた。新曲を出すまでいろいろ苦労があったのかもしれません。若いときは純粋で素晴らしい。感動しました。私も歌とダンスに精進したいと決意を固めました。

[公式]6/30発売 「騒がNight!」全曲紹介
https://www.youtube.com/watch?v=4ZImOnrsxCk







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック