2015年05月01日

WAになっておどろう 〜 出撃!ちびっこハウス 

P1010010.JPG
ちびっこハウスに行ってきました。


今日の1曲
Miwa / WAになっておどろう
ビートルズBeatles / レット・イット・ビーLet it be





 ちびっこハウスのお祭りに行ってきました。園長先生とは5年前から会っていましたが、今回、初めてこの施設のお祭りに行きました。
 園長先生は山口冨士夫がいた孤児院聖ホームも知っていました。 

 私の祖父は孤児を自宅のホームパーティーに招待していました。
 私の場合は自分から遠征します。入り口で寄付金を入れました。ガーデンパーティーですが、こどもたちがすでにたくさんいて盛況です。天候も晴れ。





 屋台でカレーや焼き鳥、たこ焼きなどを無料で食べさせてもらいました。
 そこで、自分も何かサービスしなければと、芝生によっこらしょと座り、持参したアンパンマンのお面をおもむろにかぶりました。






 すると、案の定、「アンパンマンだ」「アンパンマンがいる」と、こどもたちの声が聞こえてきました。最初は遠巻きに手を振っていましたが、突然わっと子供たちが集まってきました。作戦通りです。人気独り占め。

 「本当は人間なんじゃないの?」「声が違う」と言われたので、「アンパンマンですよ〜」と言ったのですが「あっ、目が見える」と突っ込まれてしまいました。こんどはドラえもんのお面を取り出したら、「ドラえもん貸して」と言われたので貸してあげました。


ドラえもんのお面とビートルズのTシャツを着ていきました。
P1010013.JPG


Miwa / WAになっておどろう
https://www.youtube.com/watch?v=Js-kiPPTRgU

角松敏生 WAになっておどろう
https://www.youtube.com/watch?v=iRyVetkz4m4
作曲者によるライブ

【亀田音楽専門学校】ゲスト講師はmiwa
https://www.youtube.com/watch?v=kux5a055llM
偶然みつけた四つ打ちビートの解説講義。 1970年代Discoから始まり、小室、J・Rock、コンピュータービートと四つ打ちが日本の中で定着していったことがわかった。





 音楽ステージのコーナーで、子供たちと「歌って踊ろう」という催しが始まりました。最前列に座りました。ドラえもんの挿入歌が始まったので、アンパンマンからドラえもんのお面に変えて、一緒に子供たちの振りを真似して踊りました。

 最後は立って踊りました。女の子が喜んでいました。
 しかし、お面をしながら踊るのは視界が狭いため難しい。
 トイレでお面を外して帰ることにしました。





 今日は偶然ビートルズのTシャツを着ていったのですが、ジョンは5歳から両親が不在、リンゴは3歳で父と離別、ポールは12歳で母と死別しています。施設にいる子供たちも家庭環境が恵まれていませんが、幸せになってほしいです。
 

ビートルズBeatles / レット・イット・ビーLet it be
https://www.youtube.com/watch?v=dCHfLqvqqyI





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック