2013年10月13日

声の力・富士山・おふくろさん 〜 森進一コンサート“情炎”

 P1010029.JPG
富士山の方角に向けて撮った新曲CD「富士山」残念ながら今日は富士山は見えず。


今日の1曲
森進一 / 襟裳岬 1974年レコード大賞
森進一 / 冬のリヴィエラ 1982年
森進一 / 港町ブルース 1969年レコード大賞 最優秀歌唱賞
森進一 / おふくろさん 1971年レコード大賞 最優秀歌唱賞
 Riccardo Cocciante / Margherita 1976年イタリア6週1位
森進一 / 富士山 2013年

森進一の業績に圧倒されるwikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E9%80%B2%E4%B8%80
裸のラリーズの水谷孝と同学年ぐらいであろうか。じゃがいもの会で福祉活動をされている。2歳下の故山口冨士夫は原発反対運動に参加していた。



 森進一のコンサートに初めて行ってきました。
 子どもの頃からの大スターです。
 期待ワクワクで会場に行きました。

 握手会に出れるとのことでCDを買いました。
「情炎」か「富士山」かで迷って「富士山」を買いました。
 いよいよ開演です。

 1曲目は「襟裳岬」。名曲です。歌詞も素晴らしい。
 驚いたのは、森進一も65歳であり、昔より声は衰えているだろうと思っていたら、昔よりもむしろ高いぐらいの声で歌いだしたことです。

森進一 / 襟裳岬
http://www.youtube.com/watch?v=XIiOMDZmTXg

 鳥羽一郎のようにMCが入るかと思ったら、ほとんど間を挟まず延々と歌が続きます。
 新曲「富士山」はコード進行が美しい。
 途中でメロトロンのようなコーラスが盛り上がり、釘付けになりました。

森進一 / 富士山
http://www.youtube.com/watch?v=WFIeC3hmfWQ

 森進一は、延々と歌い続けます。
 強靭な声帯の持ち主なのだと圧倒されました。
 MCを入れなくても、声の力で心の中に響いてきます。

 「今は音楽番組が減って、テレビに出る機会が少なくなりました」というMCの後に「港町ブルース」が始まりました。
 子どもの頃は、この曲のインパクトが強かったです。

森進一 / 港町ブルース
http://www.youtube.com/watch?v=ca5RkkKHwRw

森進一 / 冬のリヴィエラ
http://www.youtube.com/watch?v=x5Ki7eT7AzA



 そして最後は「おふくろさん」で締めました。
 以前、床屋でラジオから「おふくろさん」が流れたとき、店の中の空気が止まったような衝撃があったのを思い出しました。

森進一 / おふくろさん 1971年ライブ 
http://www.youtube.com/watch?v=M6OuQiV97Jw
まさに絶唱。母子家庭で苦労した叫びが伝わってくる。1971年は、New Trolls / Concerto Grosso、Le Orme/ Sguardo verso il cielo、Tangerine Dream / Alpha Centauri、村八分結成の年。

森進一 / おふくろさん 1974年ライブ
http://www.youtube.com/watch?v=a43JVR6L_5A



 森進一の「おふくろさん」に対抗、匹敵できるのは、もはやイタリアのリッカルド・コチャンテしかいないという感じです。
 声の力、震え、叫び。

Riccardo Cocciante - Margherita
http://www.youtube.com/watch?v=KydRylshAV0

Riccardo Cocciante – Margherita Live
http://www.youtube.com/watch?v=YOiWNftto0s



 アンコール3曲はアップテンポな曲。森進一は、ぎこちない踊りを披露しながら軽快に歌いました。コンサートの後で「進ちゃん、今回は踊ってたわねえ」とファンの人たちが言っていました。森進一も常に新しいことに挑戦しているのだと思いました。

 握手会で握手してもらいました。鳥羽一郎のようなグローブのような手ではなく、小さい手でしたが、それだけに森進一の精神力の強さを感じました。
 自分もダンスで頑張ろうと決意を固めました。ダンス用に靴を買って準備中です。




この記事へのコメント
管理人さんも森 進一さんんが大好きで、

コンサートに行かれたんですね。

昨日なんですが、大阪新歌舞伎座の「昼の部」

終了間際で、進一さんが「高血圧症」と病院で

診断され、幸い軽い程度でした。

なので「夜の部」は大事を取って中止になったと

いいます。

進一さんも、ファンの皆さんも悔しいと思いますが、

来年またあるので、その時にまた「リベンジっ!!」して欲しいです。

そして合間に見せる「進ちゃんスマイル」も・・・。

では、又書きに来ます。
Posted by りんごちゃん at 2013年10月14日 17:37
ご来訪ありがとうございます。そうですか。たいへんだったのですね。実は、握手会のときも、森さんの顔色がよくないなあと感じました。体調が悪いところを無理にこらえて、握手会に出られていたのかと思うと感慨深いです。ぜひ、森さんには体調をよくされて、これからも歌い続けていただきたいと思います。
Posted by カンカン at 2013年10月14日 18:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック