2013年06月15日

命がけの残像 〜 Italian Progressive Rock Festival オフィシャル・ブートレッグ

P1010037.JPG
瞳の地球の中に日本も見える世界制覇を目指したIl Volo / 1st
Formula 3 / オフィシャル・ブートレッグOfficial Bootleg   


今日の1曲
  Formula 3 / Eppur mi son scordato di te 1971年伊2位
  Il Volo / 1st  1974年
  Il Volo
     / Essere o non essere essere, essere,essere! 1975年
Formula 3 / Official Bootleg  2013年

 4月のイタリアン・プログレッシブロック・フェスティバルのオフィシャル・ブートレッグが届きました。すべて良い音質でライブがMCまで再現されています。中でもフォルムラトレFormula 3のイルヴォーロIl Voloのところをエンドレスで聞いています。

イタリアン・プログレッシブロック・フェスティバル オフィシャル・ブートレッグ
http://www.vividsound.co.jp/ItalianProgre/ItalianProg.html
Maxophone、RDM、Museo Rosenbach、Formula3

 Formula 3のリーダー、アルベルト・ラディウスAlberto Radiusは70歳。昨年心臓手術で来日が急遽中止になりました。Alberto Radiusは今回の来日で引退するつもりだったとも聞きました。このCDはまさに命がけのライブの記録です。

 Il Volo / Essere o non essere essere, essere,essere!
http://www.youtube.com/watch?v=E6NmtRReSao



 たしかに、世界制覇を目指した1974年のIl Voloの完全再現は困難かもしれません。
 しかし、イタリア国内ではFormula3とは異なり商業的に不成功だったIl Voloを、Alberto Radiusが演奏することは、ずっとなかったのではないかと思います。
 
 PFM、Bancoの場合はイタリアでも昔の曲を求めるファンはたくさんいます。
 Alberto Radiusが日本のファンのために、特別に1年以上Il Voloをずっと練習していたのではないかと思うと感慨深いです。
 
Formula 3 / Eppur mi son scordato di te 1971年ライブ
http://www.youtube.com/watch?v=VlsbjOqaONo
若き日の映像。Alberto Radiusが一番成功した曲。
Radiusは体でギターを弾いているのがわかる。1971年ではPFMよりBigだった。

Formula 3 / Eppur mi son scordato di te 2011年ライブ
http://www.youtube.com/watch?v=IgzmJCCKoMg
40周年。Cicoも参加。



 Il Voloの1stアルバムの写真の右目に地球の北半球が描かれ、日本も見えます。Alberto Radiusもまた、40年前からIl Volo来日を願っていたのかもしれません。
 世界でIl Voloが一番高く評価されているのは間違いなく日本でしょう。

P1010040.JPG
6名で結成されたスーパーグループIl Volo

Il Volo 1st 
http://www.youtube.com/watch?v=uTvsWidDW08

Alberto Radius以外の5人のIl Voloのメンバーによるライブ
http://www.youtube.com/watch?v=X-CwT8O8lLc
Radiusとの人間関係が難しいかもしれない。

 イタリアでは、Alberto Radius以外の5人のIl Voloのメンバーによるライブが最近行われたようです。 Radiusも加えて、PFMと「Numero Unoレーベル・PFM 対 Il Volo」のような対決ライブが日本で行われたら夢です。

Gianni Dall'Aglio が、Celentano、Battisti、Il Voloなど自分の経歴を回想。
http://www.youtube.com/watch?v=fEUo0cOcel0

今はamazonでもIl Voloと同名の別のコーラスグループの方が有名。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック