2013年01月25日

謹賀新年7・カシオペア・サンダーライブ

P1010051.JPG
後述のトークで「家族が嘆いた」というサンダーライブのオリジナルジャケットのイラスト。発売当時たしかに違和感は感じましたが…。CDでは差し替え。

今日の1曲
 カシオペアCasiopea / タイムリミット 1979年
 カシオペアCasiopea / Space Road 1979年



 カシオペアにはまっています。
 日本のロックでは、レッド・ツェッペリン、ディープパープルと対等といえるようなバンドは出ませんでした。強いて挙げればフラワートラベリンバンド。

 しかしジャズロック、フュージョンの分野ならウェザーリポート、ソフトマシーン、RTF等に互角或いはそれ以上に渡り合えたのがカシオペア。世界的なジャズ音楽祭で、有名アーティスト達が「カシオペアと同じ日にしないでくれ」とオファーしたとの逸話があります。

 ドラムの神保さんはNewsweekの重要な日本人にも選ばれていますが、私が見たのは神保さんが加入する前の佐々木さん時代のカシオペアでした。九段下の科学技術館でライブ終了後「これほどとは…」と観衆が呆然としていたのを思い出します。

荒井由実、YMO等と同じ村井邦彦氏のアルファレコードからデビュー。「スピード、スリル、テクニック」が謳い文句だったが、+メロディーがカシオペア最大の魅力。


カシオペアCasiopea / タイムリミット 1979年 Dr佐々木隆
http://www.youtube.com/watch?v=8V2JdqnDSUU
超貴重映像。今はなき六本木PITINNで。このころ、YAMAHA道玄坂で目前1mで野呂一生を見てギターを諦めた。

カシオペアCasiopea / タイムリミット Dr佐々木隆
http://www.youtube.com/watch?v=yX0_fze8FJU
3:40からタイムリミット。嵐のようなドラムが魅力。

カシオペアCasiopea / タイムリミット 1979年オリジナル
http://www.youtube.com/watch?v=u_zvmhuK9yU
高校のとき大学生協で新譜で買ったオリジナルジャケットのLPの写真は、4人がゲイのような怪しい雰囲気だった。それに反して音は鋭い。針を落として何度も聞いた。

カシオペアCasiopea / タイムリミット 1983年 神保彰Dr
http://www.youtube.com/watch?v=u0iJEAaTM00

タイムリミット収録。一番評価が高いアルバム。


 でも一時は、リズム隊とメロディー隊が対立して訴訟にまでなっていたとは知りませんでした。イタリアのNew Trollsが分裂したときにどちらがNew Trollsの名前を使用するかで訴訟になったのと同じで、凄いメンバーが集まるとこうなるのでしょう。

Casiopea / Space Road Live in London 1983
http://www.youtube.com/watch?v=tV8TIyQftDE
EMI時代のSoft Machineにもひけをとらない。

カシオペアCasiopea / Space Road 1983年ライブ
http://www.youtube.com/watch?v=VTvtFv41Ntw
人気絶頂期。ジャズロックで武道館とは前代未聞。

カシオペアCasiopea / Space Road 1980年
http://www.youtube.com/watch?v=7s0PWZokPAc
神保Dr交替直後の貴重映像。

 私が六本木で最狂、最強のダンサーとして鳴らしたのが1982年。今でもあのときの私は世界史上一番速いスピードでステップを踏んでいたと思います。若き日の神保さんのドラムを見ていたら、またダンスを頑張らねばと思いました。

CASIOPEA×神保彰×櫻井哲夫- トーク 
http://www.youtube.com/watch?v=Dqo2MfZwzhk
笑いの連続。これだけ笑わせるのも実力の証。
かつては訴訟で争っても歓談できるのはさすが。器が大きい。

スペースロード収録
P1010042.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック