2012年11月10日

早稲田祭

P1010022.JPG
早稲田祭パンフレット


今日の1曲
 パティー・オースチンPatti Austin / Do You Love Me 1980年米1位
 ラファエラ・カッラ Raffaella Carra' / Rumore 1974年イタリア4位


 大人は駄目だ。
 ■氏に振り回されて1週間とんでもない目にあいました。ほとんどボランティア。
 ぎゃあぎゃあ泣きつく前に犯罪などするなと言いたい。


〜NAREIO〜


 今年は、楽しもうと前から予定を組んでいた早稲田祭でしたが、■氏のおかげで2時間だけになった。NAREIOというサークルは20年以上前にJames Brown のコピーバンドを見てから覚えています。20年前よりも格段にバンドの数が多くなりました。

Patti Austin / Do You Love Me
http://www.youtube.com/watch?v=dzeZo8TMq8s
マイケル・ジャクソン/ スリラーの伏線となった極上のクインシー・サウンド

 入ったらいきなりパティー・オースチンで大喜び。
 昔よりも学生バンドのグルーブ感が格段に向上しています。
 がんがん踊らせてもらいました。ダンスは学生さんたちより自信があります。




 関係ないですが、乗り乗りのついでに、白人女性ダンサーのパイオニア、イタリアのラファエラ・カッラ。ヨーロッパだけでなくラテン諸国の大スターでした。イタリア系アメリカ人のマドンナも憧れていました。

Raffaella Carra' / Rumore 1974年 イタリア
http://www.youtube.com/watch?v=-tlS-0E-C0M&feature=related

Raffaella Carra' / Rumore 1975年 スペイン
http://www.youtube.com/watch?v=61zXKspRqDI



Raffaella Carra' / Rumore 1979年 チリ
http://www.youtube.com/watch?v=Wb0NmUIK8aE&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=F3yxhVDpVWQ&feature=related
ヨーロッパ1と言われた脚線美と、この時代にはとんでもないパフォーマンス。

マドンナよりもRaffaella Carra'は10年先取りしていた
http://www.youtube.com/watch?v=4buD3GgQpzU&feature=related
ついにRaffaella Carrá Showに Madonnaが出演
http://www.youtube.com/watch?v=HTzRbw3lEbU&feature=related




〜中南米研究会〜


 そして大穴だったのが中南米研究会。昔はフォルクローレの民謡みたいなイメージでしたが。入ったらいきなりスカ。これなら、六本木あたりや中南米まで行かなくてもガンガン踊れるじゃん。もう最後なのでダンスで切れまくって、

 ロックバンド系は、オリジナル曲はインパクト不足。
 名バンドのコピーに軍配が上がってしまいます。タイムアップ。片付け時間です。
 どうしようもない■氏の接見のために泣く泣く、早稲田を後にしました。

中南米研究会
http://www.youtube.com/watch?v=p-n4Sovc_7c&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=7FhafHhBrHg&feature=related



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック