2012年08月12日

ロンドン・オリンピック\・個人総合チャンピオン

今日の1曲
 ケストレルKestrel / Take It Away 1975年
 Kestrel / In the War


 60年代はビートルズ、プログレならクリムゾン、ハードロックならツェッペリン、ポップスは…とジャンルごとにチャンピオンはいます。しかし、ジャンルを取っ払った総合点でイギリスのチャンピオンといえば思い浮かぶのはケストレルKestrelです。


Kestrel / Take It Away
http://www.youtube.com/watch?v=axsIlKrQvB8
ハイウェイを走る気分。
2:27からの拡がりがすばらしい。鷲の羽根に乗って大空を舞っているよう。

Kestrel / In the War
http://www.youtube.com/watch?v=rmYOHvospLQ&feature=related
ラストでクリムゾン級のメロトロンの洪水

Kestrel / End Of The Affair
http://www.youtube.com/watch?v=AuAaj-xURgo
なぜか日本でだけ桁違いに評価が高い。捨て曲なし。ビートルズ級。

この間抜けなジャケットのためか、発売当時のセールスは全然駄目だった。




posted by カンカン at 00:37| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリスのロック British Rock & Pops  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック