2012年07月21日

本牧・もう一度人生を 〜 浅草U・浅草キッド

P1010533.JPG
日本でベトナム戦争に一番近いところにいたザ・ゴールデン・カップス


今日の1曲
ザ・ゴールデン・カップス / ジス・バッド・ガール 1968年
ザ・ゴールデン・カップス / もう一度人生を 1969年
 ザ・ゴールデン・カップス / アイム・ソー・グラッド 1969年



 差し入れた本に泣いて感動しヤクザから足を洗うと言っていたёёちゃんが釈放されたものの体調が悪くて心配です。土用のうなぎを食べに横浜中区本郷町の「川京」に皆で行きました。前日にレトルトのうなぎを食べたのでどう違うか楽しみでした。

ザ・ゴールデン・カップス Family tree 本牧Rockの歴史
http://www.goldencups.com/conts/history/tree.html

ザ・ゴールデン・カップス アイム・ソー・グラッド 1969年
http://www.youtube.com/watch?v=0owwuGtNiR8
日本のバンドが英米と対等のレベルにあったことの証左

The Golden Cups / I'm So Glad
http://www.youtube.com/watch?v=IrXJ3vpvKww
二本しか残っていないライブ映像のひとつ。



 タクシーに乗って、我が永遠の傷心の町、本牧に近付くと胸が高まります。
 45年前、この本牧通りは、ベトナム戦争の従軍兵で溢れ、喧嘩があっても警察も止められない無法地帯。ここで、日本最初の本格的ロックバンド、ゴールデンカップスは、明日死んでいくかもしれないベトナム従軍兵たちを相手に炸裂しました。

ザ・ゴールデン・カップス / ジス・バッド・ガール 1968年
http://www.youtube.com/watch?v=lqri-Gphml0&feature=related
ヤクザからも一目置かれていたというゴールデン・カップス。



 「川京」では、まず肝焼きが出て「うーん」と思ったのですが、焦げ目が最高にうまい。
続く白焼きも見た目は「うーん」ですが、わさびをつけるとこれが旨い! 
  最後にうな重。今までのうなぎは何だったんだと思うほど、たれが美味い!
  感動して店主さんに挨拶して店を出ました。

 夜の本牧通りに出ると、25〜28年前の夢と傷心を思い出してまた悲しくなりました。
 自然にゴールデンカップスの「もう一度人生を」が浮かびます。しかし、もう本当にやり直しがきかないと思うと、あきらめがつくし、残った人生を有効に生きようと思いました。

マモル・マヌー「もう一度人生を」 
http://www.youtube.com/watch?v=FVOln85MIGU

北野武も出演した映画。「ゴールデンカップスに憧れたが怖くて店に入れなかった」


 これで今回のブログが終わると寂しいなあと思っていたら、ツービートの漫才が出てきて面白かったので、これを揚げることにしました。下積み時代の「浅草キッド」は1988年に出た頃に読み、感動しましたが、やはり名作です。

ツービート 下積み時代 伝説の仕事
http://www.youtube.com/watch?v=XNIqeDf8mlM&feature=related

ツービート 全盛期
http://www.youtube.com/watch?v=07p5UXacYo4&feature=related

たけし泣いてる?ツービート最後の営業の話
http://www.youtube.com/watch?v=B4DUNXyoNv8&NR=1&feature=endscreen




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック