2011年12月25日

クリスマス・かっこいい女性ボーカル6 ダリダ

P1010138.JPG
実に48曲の過去の自分のヒット曲をディスコ・サウンドにして踊りまくる
LP&Single Dalida / Generation '78


今日の1曲
<594>  ダリダDALIDA / ジェネレーションGENERATION '78 1978年
<595>  DALIDA / Gigi in paradisco 1980年
<596>  DALIDA / ラスト・クリスマスReviens moi (Last Christmas)
<597>  DALIDA / ラ・メール(海)La Mer
<598>  マイケル・ジャクソンMichal Jackson / THIS IS IT 2009年
<599>  マイケル・ジャクソンMichal Jackson / Human nature 1982年





  クリスマスの誕生日で、私もついに大台に乗ってしまいました。
  しかし、ダンスの方は一向に止めるつもりはなく、筋トレに励むつもりです。
  そこで、決意表明として、まずマイケル・ジャクソンの遺作を。

マイケル・ジャクソンMichal Jackson / THIS IS IT 映画予告
http://www.youtube.com/watch?v=O4Z3jHx3leo
この映画の影の主役は無名のバックダンサーたち。
オーディションを受けに来たダンサーが涙を浮かべて「自分が探してきたもの。これがそれなんだ(This is it)。」と言うシーンがある。

マイケル・ジャクソンMichal Jackson / Human nature 1982年
http://www.youtube.com/watch?v=vXbBsl8A_NQ&feature=related
THIS IS ITより。



マイケル・ジャクソンMichal Jackson ダンス集
http://www.youtube.com/watch?v=dBiDQJzL7Gc&feature=related

Michal Jackson ムーンウォーク集
http://www.youtube.com/watch?v=5-8CkCHJVio&feature=endscreen&NR=1




  クリスマス・イブはクラブに踊りに行こうと思っていたのですが、風邪をひいてクリスマスの計画がだめになるのが心配で中止しました。
  そこで、今回はダンスができる女性シンガーということでダリダDalidaです。

ダリダDalida Official site
http://www.dalida.com/us.htm
discographyが仰天の内容。世界中でこれだけ売れていたとは。
日本盤も完璧に掲載。脱帽。

 

  1950年代終わりから、ダリダは世界で最も優美な声の歌手として人気を博してきました。ところが1978年にSaturday night feverの世界的ブームに呼応して、突如45歳にして過去の作品をディスコにしたGENERATION 78でイメージチェンジ。

  さっそく、ダリダのダンスの映像を探したのですが、これが優雅で素晴らしい。
  歌も媚薬のようで酔わされます。
  赤き死の仮面のようなダンサーを目指すなどと言っている自分がアホに思える。

DALIDA / GENERATION 78  1978年
http://www.youtube.com/watch?v=oySdWHDwHPU&feature=related
45歳で、このダンスと歌でまた一世を風靡。ダリダは美空ひばりより4歳年上。
松田聖子がこれと同じことをできるだろうか。日本では考えられない。 

DALIDA / GENERATION 78
http://www.youtube.com/watch?v=EeAsaJiopC4
凄いオーラ。20歳ぐらいのお兄さんを完全に食ってしまっている。

DALIDA / Gigi in paradisco 1980年
http://www.youtube.com/watch?v=qnbvTyYgXsU&feature=related
47歳。当時のスター、ジョン・トラボルタよりカッコよかったりする。

 

DALIDA / ラスト・クリスマスReviens moi (Last Christmas)
http://www.youtube.com/watch?v=rXSraB87tOw&feature=related
クリスマスソングもありました。当時の世界の最新ヒットにも対応していた。

DALIDA / ラ・メールLa Mer
http://www.youtube.com/watch?v=MquMbdIi4MI&feature=related
かと思うと、シャルル・トレネの往年の名曲をゴージャスに歌い上げる。
イタリア生まれで、エジプトに移住。ミス・エジプトに選ばれたこともあった。

  ダリダは、恋人だったLuigi Tencoの1967年のサンレモでのピストル自殺の1ヶ月後に後追い自殺を図りました。その後も2人の恋人が自殺。結局、56歳のとき「生きることに耐えられない。私を許して」という遺書を残して自殺してしまいました。

  ダリダはフランスで最もレコードを売った女性歌手です。
  また、フランスの歴史上最も影響力のあった女性の一人とも言われています。
  いまだにダリダの人気は衰えず、売れ続けています。



posted by カンカン at 10:58| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シャンソン〜70年代フレンチポップス French Pops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック