2011年10月30日

小休止U 〜 平和

P1010103.JPG
近所の人気者のワンちゃんと
Umberto Balsamo のシングル Pace(平和)

今日の1曲
<522> イヴァ・ザニッキ Iva Zanicchi / Se .. 1976年
<523> ウンベルト・バルサモUmberto Balsamo
   / Se...1975年イタリア 最高16位
<524> ウンベルト・バルサモUmberto Balsamo / Pace 1975年イタリア
<525> ウンベルト・バルサモUmberto Balsamo / Tu solo tu 1979年

  大道芸を見ました。ポッピングのようなパントマイム。前にマラカスが置いてあり「手にとって鳴らしてみよう」と書いてあります。子供がマラカスを鳴らすとそれに合わせて動きます。面白かったので帰り支度しているときにチップをあげました。

  昨日ウンベルト・バルサモを久しぶりに聞いていたら、実力派歌手イヴァ・ザニッキによる彼の曲のカバーを発見。驚きました。今ではイタリアで和田アキ子的な存在。あまり好きな歌手ではなかったのですが、歌もアレンジも素晴らしくて見直しました。

Iva Zanicchi / Se ...(もしも…)
http://www.youtube.com/watch?v=Oj0U3JplSTE




  次は原曲です。1975年暮にシングルのみで発売。
  1970年代のUmberto Balsamoのアレンジは、レ・オルメLe OrmeやAlunni del soleと同様、巨匠Gianpiero Reverberiが支えました。

Umberto Balsamo / Se...
http://www.youtube.com/watch?v=iHE-OENGAXw&feature=related

  小休止のはずが深くはまってきた。SeのB面のPace(平和)がまた素晴らしいのだが、みつからず。Balsamoがもし戦災孤児だったとすると戦争が終わってから戦争が始まった彼の人生においてベトナム終戦の1975年は特別な年だったでしょう。

  Umberto Balsamoは完璧主義らしく、シングルのB面の方が泣けることがある。
  LPでも冒頭の明るいフレーズをB面の後半で悲しく繰り返したり。
  人生の表だけでなく裏側も見せられます。

  Paceの代わりに聴いたことのない曲を発見。未聴のLP“Balla”の1曲。単純な繰り返しで前作でも似たようなフレーズがあった。Polydorとの年1枚の契約消化のために難産のころだったのでは?ところがその枯れ具合が絶妙。またしても泣かされました。

Umberto Balsamo / Tu solo tu
http://www.youtube.com/watch?v=uH48JrYlmRQ&feature=related




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック