2011年09月28日

六本木ナバーナV 〜 獅子舞・囃子・反則W 

P1010052.JPG
千日草、Chaka Khan のI'm Every Womanと、
彼女が憧れたVicky Anderson

今日の1曲
<486> チャカ・カーンChaka Khan / I'm Every Woman 1978年
<487> Rufus feat. Chaka Khan / Once you get started 1974年
<488> Vicky Anderson / Once you get started
<489> 獅子舞・囃子(伝統芸能)




〜 六本木ナバーナV 〜

  六本木に行きました。GaspanicはHIPHOPが鳴っていたので、久しぶりに気分を変えてかつて一斉を風靡したDiscoのナバーナに行ってみました。2時間半ほぼノンストップでダンス。28年前と比べると体力は落ちました。昔は空を飛んでいた。

  80年ごろのDiscoというと有名な曲だけというイメージでしたが、初めの1時間超は知らない曲ばかり。発見が多い。Discoのテンポは踊りやすい。平日はガラガラなので遠慮なく曲ごとにステップを替え、リズム取りの訓練に徹しました。

  Discoのリズムで、ロッキング、レゲエ、舞踏、ポッピング、フラメンコ、JBなどにチャレンジ。目指すは、「2000種類の反則を自由自在に使いこなす赤き死の仮面」のようなダンサー。やっと知っているチャカ・カーンの曲がかかりました。

Chaka Khan / I'm Every Woman
http://www.youtube.com/watch?v=Q8xuUdI1an0



  偶然、You tubeでチャカ・カーンのRufus時代の凄い映像を発見。
  元気がでます。これもベトナム戦争、奇跡の時代の産物。
  James BrownのFunkとElectric化したMiles Davisの最良部分の結合。

Rufus feat. Chaka Khan / Once You Get Started 
http://www.youtube.com/watch?v=wfLZ0TWsKiA&feature=related
なんだこれ、演奏めちゃかっこええ!!! そしてカワユイ! 昔はこのチャカ・カーンのステップの2〜4倍のスピードでずっと踊ってたなあ 今はトホホ



  この原曲は、James Brownチームの最強ボーカルVicky Andersonです。

Vicky Anderson / Once you get started
http://www.youtube.com/watch?v=zL8ZYTHtfdc




〜 獅子舞・囃子・反則W 〜

  翌日、お祭りで獅子舞と囃子を見ました。試しに囃子のリズムで、ハウスやHIPHOPのステップを踊ってみました。可愛いギャル達が太鼓を叩きながらこっちを見ていたので、どうだ面白いだろうと言わんばかりに張り切って踊りました。

獅子舞
http://www.youtube.com/watch?v=ZDz29D5tjFA
灯台下暗し。伝統芸能・獅子舞からインスピレーションを得た。

  こんどは逆に、クラブに行ってトランス、ハウスやHIPHOPのリズムに獅子舞の踊りを盛り込んでみようと思います。マンネリに陥ることなく、あらゆる反則技を駆使して新しいダンスを創り出してみようと思います。

  お囃子のリズムは単純なようで複雑。複雑なようで単純。
  改めて、日本の古い音楽には「暗い」とか「悲しい」要素がないことを発見。悲しみを忘れることに本質があるのかもしれません。

お囃子
http://www.youtube.com/watch?v=f5G-0JnrvZE&feature=related
子供達は体でリズムを吸収する




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック