2011年05月21日

美しき十代7 今日の一曲 <379><380><381><382><383><384> ベートーヴェン

P1010012.JPG
「人びとのために曲を書くときの方が、そうでないときよりも、ずっと美しい曲を書くことができる。」(ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン)
ベートーヴェンは貴族から依頼されて作曲していたが、本当は一般の人びとに聞いてもらいたいと思っていた。



ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
<379> ピアノソナタ第14番「月光」
<380> 交響曲第3番「英雄」第3楽章
<381> ピアノソナタ第23番「熱情」
<382> 交響曲第5番「運命」第4楽章
<383> 交響曲第6番「田園」第1楽章
<384> 交響曲第9番「合唱付き」第4楽章



  初めは大粒の涙を流していた○○ちゃんも鑑別所ですっかり落ち着いてきました。
  十代の子は立ち直るときは驚くべきスピードです。
  ○○ちゃんは歴史が好きというので、いつも歴史の話をしています。

  今回はベートーベンの漫画を読み聞かせました。ベートーベンが愛する人のために私的にピアノソナタ「月光」を作った話をすると、○○ちゃんは目をきらきらして話を聞いています。ベートーベンはその恋に破れてしまいました。

ベートーヴェン 月光 ケンプ
http://www.youtube.com/watch?v=r91URaqdKto&feature=related

 

  アメリカ独立、フランス革命など市民社会形成の時代に、ベートーベンは音楽でその喜びを伝えました。交響曲「英雄」は、当初ナポレオンを讃える「ボナパルト」というタイトルでしたが、ナポレオンが皇帝に就くと、彼は怒ってタイトルを「英雄」に変えました。

Beethoven / 交響曲第3番「英雄」第3楽章
http://www.youtube.com/watch?v=LCFvz6hegws



  耳が聞こえなくなったベートーベンは遺書まで書きましたが生き抜く決意をしました。ピアノソナタ「熱情」を捧げた新たな恋も相手が貴族のために失恋に終わりました。彼は生きる勇気と希望を託して「運命」「田園」という交響曲を立て続けに作りました。

ピアノソナタ第23番「熱情」辻井伸行
http://www.youtube.com/watch?v=8vKgawvTbnU&feature=related



交響曲第5番「運命」第4楽章Arturo Toscanini
http://www.youtube.com/watch?v=-mZ4_aWfH7s&feature=related

ベートーヴェン / 交響曲第6番「田園」第1楽章 カラヤン
http://www.youtube.com/watch?v=OSr-NQHvhUM



P1010017.JPG
3回クリックすると拡大します。

 ○○ちゃんは目を輝かせながらベートーヴェンの話を聞いていました。
 自分も改めてベートーヴェンの音楽の素晴らしさを知りました。
 最後は「歓喜の歌」です。

ベートーヴェン交響曲9番「合唱」第4楽章「歓喜の歌」カラヤン
http://www.youtube.com/watch?v=aAy4Hk40-Ao&NR=1&feature=fvwp


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック