2011年04月09日

復活・頑張れニッポンY 朋あり遠方より来る 今日の一曲 <357> イル・バレット・ディ・ブロンゾ <358> レ・オルメ <359> バッハ 

P1010021.JPG

Il Balletto di Bronzo/promo single YS(Polydor Italy AS 164),
LP YS(back side) & DVD LIVE IN ROMA と檸檬の木

<357> イル・バレット・ディ・ブロンゾIl Balletto di Bronzo / Primo incontro 1972年
<358> レ・オルメLe Orme / "Concerto No. 3  1970年
<359> バッハJ.S.Bach / Brandenburg Concerto No. 3 in G
 

  街頭募金には募金するようにしています。今回はイタリアから元気の援軍です。イタリア人の友人からレコードが送られてきました。イタリアでも連日、日本の地震の報道でたいへんだそうで、無事かと心配してくれていました。

  まず、イタリアの伝説のイケメンバンド、イル・バレット・ディ・ブロンゾ(青銅のバレエの意)長年謎だったLP「YS」のプロモオンリーのシングルです。昨年の4月8日にはOsannaのライブでBronzoのリーダーのGianni Leoneからサインをもらいました。

  プロモシングルは、YSのPrimo incontroの中にEpilogoのイントロが組み込まれるという内容。同じ手法のLe OrmeのシングルFelonaより1年早い斬新な発想です。Gianni Leoneがミキシングしたとしたら、これもひとつの立派な作品といえるでしょう。

  PFMのMauro Paganiは、1971年のLe OrmeのCollageに次いで、ミュージシャンが表現したい内容を伴ったイタリアで最初のレコードとして、1972年のPFMの1stとともにイル・バレット・ディ・ブロンゾのYSを挙げています。

Il Balletto di Bronzo   HP
http://www.ballettodibronzo.too.it/

イル・バレット・ディ・ブロンゾIl Balletto di Bronzo / Primo incontro
http://www.youtube.com/watch?v=D8rBECkNqHo&feature=related
ロックとバロック・チェンバロの美しい融合の最良の一例

イル・バレット・ディ・ブロンゾIl Balletto di Bronzo / Epilogo
http://www.youtube.com/watch?v=uSWEJKkeBBw

イル・バレット・ディ・ブロンゾIl Balletto di Bronzo / Primo incontro Live http://www.youtube.com/watch?v=g59ctL9HLj8&feature=related
高画質による驚愕のライブ。2008 Live in Roma 
オリジナルメンバーはKbのGianni Leoneのみ。リズム隊はバンド史上最強では?
最後にチェンバロが。




P1010029.JPG
Promo Single Le Orme / Concerto No. 3(Carjukebox Italy JB 42)
ジュークボックス(10円入れると好きなレコードをかけてくれる機械。ゲームセンターなどにあった)用のシングル

  もう一枚は、レ・オルメLe Ormeの謎のシングル。
  おそらく1970年録音のCarjukebox時代のアウトテイクと思われるもので、彼らが成功した1973年に、突然、人気に便乗して発売されたものです。

  レ・オルメは不本意だったと思いますが、後に倒産してしまうCarjukeboxにしてみれば必死だったのでしょう。King時代に二重契約したJames BrownがSmashからインストを出したように、歌なしインストなら契約をクリヤーできるのでしょうか。

レ・オルメLe Orme  HP
http://www.le-orme.com/discografia.html

レ・オルメLe Orme / Concerto No. 3
http://www.youtube.com/watch?v=I-f04sHt_ic
バッハのブランデンブルグ協奏曲を軽快にアレンジ。

  この時点では「とにかくNiceみたいにクラシックをロック風に演奏してみよう」という過渡期のチープな音です。3月6日のブログで書いたように、1971年以降大きく飛躍したLe Ormeは、1974年までにロックとクラシックとの融合を完成させました。

Le Orme / Blue Rondo A La Turk 1970年ライブ
http://www.youtube.com/watch?v=fnO29K1xDr4
Concerto No. 3のB面として発売。テレビ番組Speciale per voiでの珍しいインストのライブ。KbのToniにヒゲがないのが1970年の証拠。

ボーナストラックConcerto No. 3を収録


  最後にレ・オルメLe Orme / Concerto No. 3の原曲です。

バッハBach / ブランデンブルグ協奏曲Brandenburg Concerto No. 3 in G
http://www.youtube.com/watch?v=6bDzlI-ycBk&feature=related




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック