2010年08月01日

頑張れニッポン! 〜 渋谷ELF <224> ランナウェイズ <225> シェリー・カリー <226> ビヨンセ 



今日の1曲
<224> ランナウェイズThe Runaways / チェリー・ボムCherry Bomb 1976年
<225> シェリー・カリーCherie Currie / ヒア・カムズ・ザ・サンHere comes the sun 
<226> ビヨンセBeyoncé / ベビー・ボーイ Baby Boy 



〜 頑張れニッポン! 〜  



  遅くなりましたが、ワールドカップで予想外の健闘を讃えて、今回は頑張れニッポン!
  曲は、最初に日本で大ブレイクしたランナウェイズ!
  ランナウェイズでニッポンも元気を取り戻しましょう!

Japan fought hard in World Cup more than Japanese expected.
The music is Runaways!
Runaways and Queen are the treasures which Japan found first.


ランナウェイズThe Runaways wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%BA





ランナウェイズRunaways インタビューInterview
http://www.youtube.com/watch?v=qISIl786c6Y&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=i9GAvKrZ4f0&feature=related
ランナウェイズRunaways とクイーンQueenは、日本が最初にみつけた宝物(イタリアプログレッシブも?)


では、ランナウェイズのチェリー・ボムで、猛暑を吹き飛ばしましょう。


ランナウェイズThe Runaways / チェリー・ボムCherry Bomb
http://www.youtube.com/watch?v=zG5LkU4646E&feature=related
まずは、危険でかっこいいビデオクリップ。
Iggy & The StoogesのSearch And Destroyの影響? 

http://www.youtube.com/watch?v=pMDn6V7ZLhE&feature=related
十代とは思えないグルーブ、しかも35年前の演奏 Live IN JAPAN 1977

http://www.youtube.com/watch?v=cBDMthZ0c80&feature=related
これを見て、最近のクラブに昔ほど元気がないのは、十代を締め出しているからだと思った。 Live IN JAPAN 1977

http://www.youtube.com/watch?v=i5Uu0hB50Wg&feature=related
ラストの1:50〜 動から静へシュールなエンディングがいい。 


Live IN JAPAN 1977




シェリー・カリーCherie Currie / チェリー・ボムCherry Bomb
http://www.youtube.com/watch?v=WABttSiNF8U&feature=related
最近のシェリー・カリーCherie Currie 美しい Still beautiful!

http://www.youtube.com/watch?v=_Lu-k21FJO8&NR=1
これも最近のシェリー・カリー Still Dangerous!

  
  そしてシェリー・カリーの別の一面を見た次の1曲。
  メロトロンMellotronヴァージョン!

シェリー・カリーCherie Currie / ヒア・カムズ・ザ・サンHere comes the sun 
http://www.youtube.com/watch?v=I1RgDDC4ldk&feature=related
う〜、たまりましぇん。もちろん、オリジナルはBeatles。





〜 渋谷ELF 〜



  先週は、渋谷ELFに行きました。

Club ELF Shibuya Tokyo
http://club-elf.jp/index.html





  ここのDJはまだ若そうですが、それゆえに魅力があります。
  慣れたDJになると有名な曲を避けたりするが、彼らは直球勝負。
  きれいに曲をつなぐこと以上に、本当に好きな曲もかけてほしい。


シャラマーShalamar - A Night To Remember
http://www.youtube.com/watch?v=guB_jQkCzCo
こんな懐かしい曲もかかりました。


  私は彼らの投げてくる曲をあらゆるダンスで打ち返す。
  真っ向勝負である。
  2時間ダンスバトル1本勝負。

  ギャルたちが寄ってきました。
  だが、挨拶は抜きだぜ!
  俺のダンスから何かを感じ取ってくれ。なあんちゃって

  本当はギャルと知り合いになりたいなあ。
  チキンなんで声がかけられないだけなんです。トホホ。
  いつも親から馬鹿にされています。


  ビヨンセがかかったときは「きたな!」と思いました。


ビヨンセBeyoncé / ベビー・ボーイ Baby Boy Live
http://www.youtube.com/watch?v=IhUWxQNLZZ4&feature=related
早速、反則レゲエ・エロダンスを投入しました。

ビヨンセBeyoncé / ベビー・ボーイ Baby Boy
http://www.youtube.com/watch?v=8oqJDsIa_pQ
う〜ん、かっこいいなあ

Beyoncé - Deja Vu - The Beyoncé Experience
http://www.youtube.com/watch?v=nQDkhGmzvbQ&feature=related
ビヨンセもマイケル、ジミヘンのミーハーなんですね!
特にジミヘンが嬉しくなりました。
(ジミヘンの最初のバンドは、Jimi Henrix Experience)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック