2010年07月24日

〜 オランダ健闘 〜 今日の1曲  <221> エクセプション <222> バッハ

<221> エクセプションEkseption / Peace Planet 1970年 
<222> バッハJ.S. Bach / 管弦楽組曲第2番 ロ短調 バディネリ Suite No. 2 in B minor BWV 1067: Badinerie





〜 オランダ健闘 〜


  ワールドカップで、準優勝になったオランダも大健闘でした。
  日本もこのオランダに1:0で敗れたわけですから惜しかった。

  そこで、今回は、オランダのエクセプションです。
  キース・エマーソンの影響を受けて、クラシックの名曲をアレンジして成功したバンドです。
  ベートーベンの第5「運命」はオランダで8週間1位になりました。
  単なる模倣に終わらず、必ず、鋭いひねりが入っていて唸らされる。
  私は、クラシックの素晴らしさをエクセプションからたくさん教えられました。

In World Cup, Netherlands became the second place. Therefore I introduce Dutch group Ekseption. Ekseption taught me splendor of classical music.

Ekseption  wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Ekseption


  まずは、かっこいい演奏シーンをどうぞ。

エクセプションEkseption / Peace Planet 1970
http://www.youtube.com/watch?v=3lzFLVMu0uY&feature=related

  次に、その原曲のバッハです。

バッハJ.S. Bach / 管弦楽組曲第2番 ロ短調 バディネリ Suite No. 2 in B minor BWV 1067: Badinerie
http://www.youtube.com/watch?v=052aeg7ht9Y&feature=fvst


  エクセプションの出世作、ベートーベンの第5「運命」です。

エクセプションEkseption - The 5th
http://www.youtube.com/watch?v=N0kyWnEqnzI&feature=related
おっ、こんなのありかという意外な曲への展開!


  最後に、Rick van der Lindenの実力をみせつける貴重なライブ映像を。

エクセプション Rick van der Linden & Ekseption / 第5「運命」〜 ?
http://www.youtube.com/watch?v=4ONIJv5IYCw&feature=related
4:45から貴重なライブ演奏が聴けます。レコードに入ってましたが曲名がどうしても思い出せません。
一番の聴き所は、6:07〜 スリリングなクラビネットがかっこいい!!。
レコードでは、もっと高音のハープシコードを使っています。




posted by カンカン at 14:27| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーロピアンロック&ポップス European Rock & Pops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック