2009年10月31日

〜銀座うた〜ハロウィン 渋谷NUTSU 今日の1曲 <114> プロコル・ハルムProcol Harum <115> アバ Abba <116> キーシャ・コールKeyshia Cole

P1010060.JPG
今年で閉店してしまうのが残念な渋谷NUTSのフライヤー


プロコル・ハルムProcol Harum / 青い影 A whiter shade of pale 1967年
アバ Abba / 恋のウォータールー Waterloo 1974年
キーシャ・コールKeyshia Cole / ラブLove 2008年



〜銀座うた〜


  かつての受験生の勉強会の仲間が飲み会を開いてくれました。
  16年前、八丁堀にあった勤労福祉会館で毎週ゼミをやった後、銀座の「うた」という安い汚い飲み屋に移動して慰労会のようなことをしていました。
  その「うた」がいまだに残っていて、懐かしいからそこで飲もうということになりました。
 
  「うた」で定番だった「ニンニク芽」「焼き鳥」をつまみながら昔話に花が咲きました。
  3人で話していたらなぜか音楽の話で盛り上がって、実は皆King CrimsonやPink Floydが好きだということがわかりました。やはり古い世代です。
  Aさんの髪の毛もすっかり薄くなってしまった。

 「あのオルガンの曲もいいよね。」
 「なんだっけ?」
 「え〜っと、プロコル・ハルムの 青い影でしょ?」


プロコル・ハルムProcol Harum / 青い影 A whiter shade of pale 1967年
http://www.youtube.com/watch?v=Mb3iPP-tHdA&feature=fvw
カラー・プロモーション
http://www.youtube.com/watch?v=PbWULu5_nXI&feature=related
白黒・演奏シーン
バッハを原曲にしたという超名曲。
以前、イギリスで「1960年代のベストソング」にビートルズを抜いて選ばれていました。
ユーミンが最も影響を受けたグループでもあります。





  「うた」の後、Aさんが銀座のクラブに連れて行ってくれました。15年も前に合格しているので羽振りがいい。ずっと貧乏人生だった私にはうらやましい限りです。
  クラブにいくと定番のカラオケを歌ったり、ママさんの武勇伝を聞かされたりして面白かった。
  カラオケは「銀座の恋の物語」をホステスさんと歌うことになってしまいました。どうしても前川清になってしまい、石原裕次郎には程遠い。


  お店の中では、ずっとアバAbbaがBGMで流れていました。
  アバの良さを再認識しました。


アバ Abba / 恋のウォータールー Waterloo
http://www.youtube.com/watch?v=wGs7dTjUsXw
1974年のユーロヴィジョン・コンテスト(ヨーロッパ各国代表が威信をかけて競った歌合戦)の優勝曲。
ポップでかつ奥が深い名曲。これもクラシック音楽がベースでしょう。
日本ではまだあまりブレークしてなかったころなので、シングル盤は5000円ぐらいします。




〜ハロウィン 渋谷NUTSU



  銀座のクラブで飲んでいたらいつの間にか終電に間に合わなくなってしまいました。
  毎度のパターンで、朝までクラブに行って踊ることにしました。今度は踊るほうのクラブです。
  こういうときに備えて着替えのTシャツとズボンは用意してきた。
  「ダンスが趣味です」というと「社交ダンスですか?」ときかれます。「いえ、あの〜Hiphopとかなんです」と答えると「え〜??」と言われるのがいつものパターン。おやじなので仕方ないですが。

  渋谷までタクシーで行きました。
  Camelotに行くと、今日もハロウィンで大混雑という感じです。踊れそうもないので今回もあきらめ。
  そこでAxxcisに行くと、今日はHiphopです。
  Hiphopだったら、しばらくNUTSに行ってなかったので、Hiphop箱のNUTSに行ってみることにしました。

  去年NUTSに行ったとき東西ダンスバトルがあって面白かったので、期待していきました。
  まあそんなに混んでないだろうと思ってドアを開けると、こちらもハロウィンで人がびっしり。
  (ひえ〜踊れんぞ。どうすりゃよかんべ?)と思いましたが、入ってしまったので仕方ない。

  中では、Hiphopのライブをやっていました。
  よ〜し、3000円払ったんだから前の方で見ていくぞ!と見ていたら、これがとてもよかった。
  Hiphopのライブを見るのは18年ぶりぐらいだが、昔と違って音がよく練れていて迫力がある。
  ラップも詩が前向きのものや、風刺ものがあったりよく考えられている。
  MCも以前吉本興業のライブを見たときより面白くて元気になる。

  E.D.Oというグループがメインだったらしい。
  彼らが出てきたら、おしくら饅頭の状態になりました。
  あっちに押したりこっちに押したりで実にリズミカル。
  隣から、お酒が回ってきたりで最高に盛り上がりました。

E.D.O HP
http://www.edo37.com/index.html
どこか昔のブルーハーツに通じるものを感じます。


  ライブが終わると、人が空いてきたのでガンガン踊ることにしました。
  Michael Jacksonの3連発とか出てきたので徹底的にやらざるをえない。
  「蛍」というイベントでしたが、なんとNUTSは今年で閉まってしまうらしい。
  とても音のいいクラブなので残念です。
  最後は、スローな曲が続いて終わりました。
  外は朝6時、夜明けがすがすがしかったです。


キーシャ・コールKeyshia Cole / ラブLove
http://www.youtube.com/watch?v=X8QEMFKQ4WM
最後にメローな1曲を


 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック