2008年11月13日

ダンサーへの道 ライバル偵察編

  さきほど、いつもの夜のジョギングコースを変え、12年ぶりに区民館の方に寄ってみました。

  12年前、本気になって踊ろうとしていた時期があって、その頃は毎日このジョギングコースでした。
  ここは、昔、週に3~4回はヒップホップのダンス・スクールを野外でやっていました。
  区民館の外側のガラスを鏡代わりに利用して練習しているのです。
  私は、ダンサーたちの横で彼らの音を聴きながら腹筋や腕立て伏せをしていました。
  以前は、10~15人ぐらい踊っていた。

  今はどんな感じかなと、覗いてみたわけです。
  最近、夜ここをバイクで通ってもダンサーが見あたらないので気になっていました。
  今夜は、ブレーカーが2人、楽しそうに練習していました。
  昔よりもレベルは確実に高い。
  これは、渋谷でちょっと若い人にチヤホヤされていい気になっている場合ではないな、と気を引き締めました。

  家に帰り、ビヨンセを見ながら筋トレをしました。

  汗をかいたら風邪をひきそうになりました。

  皆様も風邪にはお気を付け下さい。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック