2018年12月30日

約束 2018年 1年間お世話になりました

P1110229.JPG
ブログで宣伝する約束でもらったコーヒーCEBADA


今日の1曲
 fox capture plan / 疾走する閃光
 カルロストシキとオメガトライブ / 君は1000%
 John Coltrane - Giant Steps
 Tony Kosinec / Medley: It's Raining--Car, Car, Car
 James Brown - There Was a Time
 UMBERTO BALSAMO - CREPUSCOLO D'AMORE
 MILVA "La Califfa" - Morricone
 Average White Band - Pick Up The Pieces 
Al Di Meola / Race With The Devil On a Spanish Highway
 il baricentro - sconcerto
 スーパーロボット マッハバロン
 YMO - Technopolis
 John Coltrane / A Love Supreme, Pt. 3 - Pursuance
 TRF / BOY MEETS GIRL
 Kraftwerk - Kometenmelodie 2
 Snap! - Rhythm is a Dancer 
Antonio Carlos Jobim / Corcovado
NEU! - Lila Engel


 2018年も音楽から元気をもらいました。ブログは山口冨士夫の記事に5か月間費やしたため、書かなかった記事を今回まとめました。スペインフェスでは、ブログに書くという約束で新発売のコーヒーCEBADAをもらいました。飲み心地がいいですよ。

 今年も約5万人の方にブログにご来訪いただきました。
 ありがとうございました。
 寒さが厳しくなってきましたが、どうぞよいお年をお迎えください。




(選曲はイメージです)

1月

・洗足学園 ジャズ 邦楽

3月

・伍代夏子コンサート

 このときは体調がまだ不調で、会場に行くのもしんどかったです。
 前座の物まねの人の歌がホールで聴くと上手で感動し、ロビーで声をかけました。

P1110365.JPG
昔ELP、ピートベスト(元ビートルズ)を見た産業文化会館は閉館になっていた。
 
Rijchary(リチャリー)/ 愛燦燦
https://www.youtube.com/watch?v=atr_DwQq-Us
伍代夏子が憧れた美空ひばりの歌。Rijcharyは、以前外国人歌合戦で感動した。


・タイフェスティバル

 ダニー・ハサウェイを歌ったニックさんの歌がうまくて、練習法を教えてもらいました。

Roberta Flack ft. Donny Hathaway - The Closer I Get To You
https://www.youtube.com/watch?v=_jhYENBxRVo


5月

・六本木MAPS

P1150764.JPG 

fox capture plan / 疾走する閃光
https://www.youtube.com/watch?v=KFstP0C9sVk
ドラムに合わせて踊りました。


・池袋ジャズ

P1170011.JPG

John Coltrane - Giant Steps Live
https://www.youtube.com/watch?v=IgdiffT71HA


・東大5月祭

P1160931.JPG
フラメンコのサークル

カルロストシキとオメガトライブ / 君は1000% 1986年
https://www.youtube.com/watch?v=zucKzC2Gs0E
今年よく聞いた曲。今聞くとかっこいい。


6月

・カリブ中南米フェス

P1190458.JPG

Antonio Carlos Jobim / Corcovado
https://www.youtube.com/watch?v=_8xnQZ86fN4&list=PLyWkimUk_VvMAbmxbDDT0kBzJrUOL95_B


7月

・慶應SFC七夕まつり

P1190953.JPG

Tony Kosinec / Medley: It's Raining--Car, Car, Car
https://www.youtube.com/watch?v=shZghJ-LOSE&list=RDshZghJ-LOSE
1971年カナダ年間ベストアルバム


・洗足学園ロックポップス

P1020258.JPG
鋭い女性ボーカルユニット

Madonna - Like A Prayer (Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=79fzeNUqQbQ


・平和島競艇

P1020653.JPG
「がんばれ〇〇選手 ! 」 私は絶叫したがビリだった。

Sonny Clark Cool Struttin'
https://www.youtube.com/watch?v=W3FLd1eBmTU


・町田ジャズ

P1020436.JPG
ボサノバシンガー

James Brown - There Was a Time
https://www.youtube.com/watch?v=UVAWD0FF3cY



8月

・すみだジャズ ・ディスコ祭 ・カニ坂ロックフェス ・江の島特設ステージ 

・ラテンビッグバンド
UMBERTO BALSAMO - CREPUSCOLO D'AMORE
https://www.youtube.com/watch?v=JVfBlJ5XX1c
ラテンの哀愁。Giaipiero Reverberiの編曲


10月

・川崎ジャズ

Average White Band - Pick Up The Pieces
https://www.youtube.com/watch?v=FnH_zwVmiuE

Patty Pravo - Da soli noi (We're all alone) 1977
https://www.youtube.com/watch?v=7zQXB5g0iUs

P1060711.JPG
素直になれなくて、We're all aloneのAORの女性Voが素晴らしかった。


11月

・府中ジャズ

・アースガーデン

P1070077.JPG
音程がぶれない上手い女性歌手がいました

MILVA "La Califfa" - Morricone (1972)
https://www.youtube.com/watch?v=0EuGTgm5ulA


・スペインフェス

P1080399.JPG
フラメンコの凄く速いステップを真似しました。

Al Di Meola / Race With The Devil On a Spanish Highway
https://www.youtube.com/watch?v=b0aMCpRZPZE


・法政大学 ・ポールマッカートニー


・専修大学

男性アイドルダンスグループやアニソンで踊りました。

New Kids On The Block - Step By Step
https://www.youtube.com/watch?v=ay6GjmiJTPM


11月

・慶應三田祭

P1080661.JPG
クロスオーバー研究会のポリリズム

il baricentro - sconcerto (1976)
https://www.youtube.com/watch?v=Jd14cRO3k_4


・洗足学園祭 

P1070904.JPG
アニソンの手ダンスで盛り上がりました。足は衰えましたが、新たな活路が。 

スーパーロボット マッハバロン
https://www.youtube.com/watch?v=JzQ7Uins0WY
ブルーコメッツの井上大輔がNEU!2から啓示を受け(?)、
ブルーハーツの甲本ヒロトが最も音楽性で影響を受けたという名曲。

NEU! - Lila Engel
https://www.youtube.com/watch?v=LfODdusZu-o



12月

・音楽区民祭

YMO - Technopolis Official Video
https://www.youtube.com/watch?v=Y2lOyCxRp5s
初めてYMOのコピーバンドを聞きました。 YMOのドラムの元ネタはNEU!


・映画エリッククラプトン

・タワーレコード

John Coltrane / A Love Supreme, Pt. 3 - Pursuanceコルトレーン 至上の愛 part3
https://www.youtube.com/watch?v=sHkMFLhcKJg
至上の愛の高音質CDが、タワーレコード限定で新発売


・TRF MAX 東京競馬場

P1100968.JPG
初めてTRFのライブを見ました。

TRF / BOY MEETS GIRL
https://www.youtube.com/watch?v=EgGnreyPmaQ


・WOMB

P1110187.JPG
Progressive Houseの日。Kraftwerkが流れて懐かしかったです。

Kraftwerk - Kometenmelodie1 
https://www.youtube.com/watch?v=KEJM6IAdoic
1975年に発売されたときにFMでLP全部をかけてくれた

Kraftwerk - Kometenmelodie 2
https://www.youtube.com/watch?v=hlHFlrXZmKQ

Snap! - Rhythm is a Dancer いろいろダンサー登場
https://www.youtube.com/watch?v=fDWFVI8PQOI
平成30年最後のダンスはSNAPで


来年2019年もきっといいことがありますように!
P1110232.JPG



2018年12月05日

映画 エリッククラプトン 12小節の人生


P1090662.JPG





今日の1曲
 Cream / I’m so glad
 Eric Clapton / Tears in heaven
 Golden Cups / I’m so glad



映画「エリッククラプトン 12小節の人生」 公式サイト
http://ericclaptonmovie.jp/


 イギーポップ以来、久々に映画を見ました。私の年代だと、エリッククラプトンを最初に知ったころは、「クラプトンはビートルズのWhile my guitar gently weepsに参加した人で、リッチーブラックモア、ジミーペイジよりも古い世代の人」という印象で、以後ずっとそれを引きづっていました。

 Eric Claptonを好きになったのはTears in heavenでした。また、数年前、Youtubeで初めてCreamのフェアウェルコンサートの I’m so gladを見て、凄かったんだなあと初めて驚きました。I’m so gladは、3 0年前に買ったゴールデンカップスのSuper Live Session (at Zen)のLPで聴いたのが最初でした。

Cream / I’m so glad フェアウェルコンサート 1968
https://www.youtube.com/watch?v=0Yi7AJvzRUA
3:40〜がクリームのベストと思える。Jimi Hendrixからの影響が大きい。

【映画】Jimi Hendrix played at the Eric Clapton concert  1966
https://www.youtube.com/watch?v=jMZooJFMunM
4:00〜 クラプトンに憧れたジミヘンがクリームのライブに飛び入りして、クラプトンを圧倒するシーン。

The Golden Cups-I'm So Glad (1968年テレビ)
https://www.youtube.com/watch?v=IrXJ3vpvKww

The Golden Cups-I'm So Glad (Live at Zen) 1969年
https://www.youtube.com/watch?v=vulqQwVGePA

Cream - I'm So Glad (Royal Albert Hall 2005)
https://www.youtube.com/watch?v=iF-pMingp6A&index=11&list=RD4Gze0PxDKgQ


P1090665.JPG
映画館渋谷クイント。昔、この右側に渋谷パレス座があり、1976年に山口冨士夫、ルイズルイス加部 ( Golden Cups ) のリゾートが出演した。山口冨士夫は1971年のインタビューで、ギターを何年か続ければクラプトンのように弾けると述べている。


 映画を見て知った事実や感銘を受けたことを記録しておこうと思います。


< ※ 以下、ネタばれになりますので、映画を見る予定の方はご注意ください ※ >


 クラプトンは、とても聡明な話し方で自分を分析している。

 9歳のときに、クラプトンは実母に初めて会った。「ママと呼んでいい?」と聞いたが拒否された。以来、人間不信になった。

 ヤードバーズで成功、シンガーではなくギタリストが追いかけられたのはクラプトンが初めて。「Clapton is God」の壁書き。音楽業界が嫌で、自分の音楽をしたいためヤードバーズを脱退。

 ジョンメイオールと生い立ちが似ていて共感し、メイオールの家族と一緒に生活し、家にあるレコードを聴きまくった。 

 メイオールにだまってクリームを作った。ブルース、ロック、ジャズを融合しようとした。インドのシタール音楽の音を出そうとした。

 アトランティックのスタジオで、アレサ・フランクリンはクラプトンのサイケな服を見て笑ったが、ギターを演奏した瞬間、真剣な顔になった。

 クリームは、当時、アメリカではビートルズ、ストーンズよりも売れた。

 クリームは、ドラムとベースが対立し、解散。クリームでは攻撃的な音楽しかできなかった。

 初期ビートルズのライブでは嬌声しか聞こえなかったが、クラプトンはジョージのギターだけは認め、後にWhile my guitar gently weepsに参加。

 クラプトン「白人が黒人のブルースを演奏することによって、白人自身の音楽を作らざるを得なくなる。白人はブルースから拒絶される」(記憶不正確)

 BBキング「それまでは、ロックンロールだけが表に出られたが、クラプトンのおかげで、ブルースも出れるようになった」

 マディーウォーターズ「ブルースギターを真似することはできても、私の歌は真似できない。ソウルがないし、苦労していないからだ」

 クラプトン「ザフーはギターに対して攻撃したが、自分は音楽で攻撃した。」 (と言って実演する)。

 「アドリブのフレーズは普段からストックしておいた。」と言って実演。

 クラプトンは、オールマンブラザーズバンドを聴いてショックを受けた。デュアンに録音を持ち掛けた。レイラでたくさんの音が混ざり合った。

 サザンロックはのんびりした音楽だと思っていたが、デュアンは宇宙的な高音を弾いていた。

 デレク&ドミノスは実名を出さずにアメリカでヒットせず失望し、音楽から離れた。

 Little Wingを録音した直後にジミヘンが死んだため、ショックが大きかった。

 ヘロイン、コカイン中毒時代については、多くのクラプトンのプライベート映像が残されていて、当時の問題の深さが映像からわかった。

 461のころ復活したが、アルコール漬けで、90分のライブを30分で切り上げたりして、聴衆と口論になる。「過去の栄光に浸るな」と言われ、クラプトンは聴衆にモノを投げつけたりした。

 ついにクラプトンは有色人種に対する差別発言まで公言し、後にそのことをたいへん恥じた。

 子供が死んだとき、音楽で自分を救おうとした。

 Tears in heavenでグラミー賞をとったとき、James Brownがプレゼンターだった(他にも大物2名)



渋谷の新しいビル群
P1090685.JPG

P1090698.JPG

P1090707.JPG

区画整理される一角。右下にJazz喫茶Lady Jane(メリージェーン?)の入り口があった。
P1090723.JPG

渋谷東急東横百貨店
P1090730.JPG


P1090145.JPG
posted by カンカン at 21:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | イギリスのロック British Rock & Pops  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする