2017年08月29日

山口冨士夫を偲んで 2017年夏・福生カニ坂ロックフェスティバル

P1410173.JPG
34th anniversary "Rock festival in Kanizaka Tokyo"
34周年という伝統のあるロックフェス。


今日の1曲
 山口冨士夫 ひまつぶし
 外道-香り
 銃をとれ/頭脳警察
 頭脳警察/さようなら世界夫人よ
 The Ramones - Blitzkrieg Bop


 福生のカニ坂ロックフェスティバルに行きました。4年前の夏に山口冨士夫の福生の駅前での死が発端で、私は、体調が悪化しました。3年前の夏に体がどん底から復調してきたころに、初めてカニ坂フェスに行きました。今年も巡礼の旅です。


山口冨士夫 ひまつぶし
https://www.youtube.com/watch?v=p_hMxNqCIlc





P1410154.JPG
福生駅の改札。いよいよ


P1410165.JPG
途中にある教会。讃美歌が外に漏れて感動。しばし聞き入る。


P1410169.JPG
カニ坂公園の前の小川。雨が降らなくてよかった。


P1410171.JPG
会場に到着です。


 小川を渡ると音が聞こえてきてわくわくします。
 速足で会場に着きました。
 外道の香りをライブで演奏していました。


外道-香り
https://www.youtube.com/watch?v=uHfBhJsqrD8





P1410176.JPG
ちびっ子もライブを聞いています。


P1410180.JPG
ワンちゃんもライブをエンジョイ。


P1410183.JPG
カニ坂・多摩川の自然


 今年もPANTAがゲスト出演しました。PANTAがノーギャラで出るということは、若いころからの親友がメンバーにいるということでしょうか。
 若いころの戦友は一生のものだと思いました。


P1410186.JPG


P1410189.JPG
PANTA登場に湧く会場


 PANTAは、頭脳警察の1st、2ndが発禁になった経緯を語り、「銃をとれ」「さようなら世界婦人よ」「悪たれ小僧」「コミック雑誌なんかいらない」、Spencer Davis Group の Gimme Some Lovin'を演奏しました。

 かつては、東の頭脳警察、西の村八分とも呼ばれました。PANTAがモージョ、スパルタカスブントに参加した1960年代に、ダイナマイツの山口冨士夫のところに行って、一緒にブルースロックをやらないかと話を持ちかけたこともあったそうです。


頭脳警察・村八分特集号



銃をとれ/頭脳警察(三里塚幻野祭)
https://www.youtube.com/watch?v=cbfDei_yuYI

銃をとれ/頭脳警察(エレキLive)
https://www.youtube.com/watch?v=vvO-chCqIZ0


発禁になり、自主製作で通信販売された1st



P1410191.JPG
今年はPANTAが頭脳警察を4曲も演奏。


頭脳警察/さようなら世界夫人よ
https://www.youtube.com/watch?v=Ao6Yyz6nEYo

PANTA/さようなら世界夫人よ(アコースティックLive)
https://www.youtube.com/watch?v=e53Fb4ftVqI





Spencer Davis Group / Gimme Some Lovin'
https://www.youtube.com/watch?v=xcxYX8KPhGk





P1410202.JPG
パンクバンドがラモーンズを熱唱。


 パンクバンドがラモーンズを演奏しました。続いて、先週見た「山善」山部善次郎のキャデラックも聞けました。この日は、日本のパンクの元祖頭脳警察や、ロックの名曲がたくさん聞けて充実した福生巡礼の日になりました。受付でカンパをして帰りました。


The Ramones - Blitzkrieg Bop
https://www.youtube.com/watch?v=TYh1lRR1m6Y





 P1410160.JPG
福生駅南口に到着。


P1410226.JPG
山口冨士夫が亡くなった北口に行って追悼。


山口冨士夫-ひとつ(「ひまつぶし」より)-Tour2007
https://www.youtube.com/watch?v=OkiLsf16EBM

山口冨士夫+タンブリングス / 赤い雲(「ひまつぶし」より)1983
https://www.youtube.com/watch?v=LlXBwsEWSJc





P1410228.JPG
福生駅を変わった特急列車が通過。周りの人たちも注目していました。

2017年08月26日

ひまわり 〜 やっぱりカッコよかったShannonのダンス

P1390997.JPG



今日の1曲
SHANNON - "LET THE MUSIC PLAY" (Live! 2008)





 また、暑さが復活してきました。何か元気が出る音楽はないかと探していたら、久々にShannonで、しかも最近のライブがみつかりました。Shannonは年をとっていてもかっこよかったです。


SHANNON - "LET THE MUSIC PLAY" (Live! 2008)
https://www.youtube.com/watch?v=6vMeD-7X5Bw
現役Hiphop青年団ともためを貼っています。


Shannon - Let The Music Play (Official Video)
https://www.youtube.com/watch?v=_-0sUuGufmw
歌って踊れる、男はJames Brown、Michael Jackson。女はSHANNON。


SHANNON - Let the Music Play (Solid Gold) (1984)
https://www.youtube.com/watch?v=EN_YJGMvmVQ
全盛期


Shannon - Let The Music Play (Freestyle Festival, Queen Mary Long Beach CA 4/26/15)
https://www.youtube.com/watch?v=jRajL8O_gds
さらに2015年のライブも発見



2017年08月24日

New Trolls 1972年UTのカラー映像

P1000633.JPG
New TrollsがUTで分裂したころ。ドラムの絵は現在のNew Trolls UTのシンボルマーク


今日の1曲
New Trolls / 戦争C'è troppa guerra





 イタリアンプログレッシブロックの貴重映像も出尽くした感がありましたが、1972年のNew Trollsの驚愕のカラー映像を発見。イタリア全盛期のカラーはTrip,Latte e MieleとOsannaの3本しかなかった。しかもドイツのBeat Club並みのインパクト。

 New Trolls UTの来日のときもLed Zeppelinみたいだと思いましたが、ここではMaurizio SalviもいないJimi Hendrixと同じ3人編成。UTでVittorio de Scalziは1曲しか参加していなかったということも最近知りました。


New Trolls 1972年のカラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=T6TKe53xYbo
34:04 New Trolls / 戦争C'è troppa guerra

【他の曲のリスト】
Osanna-Non sei vissuto mai 00:00
Delirium DOLCE ACQUA 05:31
Nuova Idea con Orchestra - Illusione da poco 11:39
Perigeo • Abbiamo Tutti un Blues da Piangere 17:22
Le Orme con Orchestra - Uno sguardo verso il cielo mix 21:55
New Trolls - Concerto Grosso - Adagio - 26:50
Reale Accademia di Musica - Vertigine 29:28
New Trolls - C'è troppa guerra 34:04
Goblin Profondo rosso 38:10
Nuova Idea - Come Come Come (Frammento) 42:20
Osanna-.L' Uomo 44:36
NEW TROLLS Il Sole Nascerà 49:25
FORMULA TRE_ LA FOLLE CORSA [1971] 1:01:44
ERA DI ACQUARIO - Campagne Siciliane 1:06:09
Goblin - Suspiria 1:10:10




2017年08月19日

「山善」山部善次郎@すみだジャズフェスティバル Tokyo Sumida Jazz Festival

P1400704.JPG
スカイツリーが見える会場


今日の1曲
 山善JAZZ BAND /キャデラック
Speak no evil / Speak no evil
 Otis Redding / Try a little tenderness


 九州の伝説のロッカー、山善こと山部善次郎が「すみだジャズフェスティバル」に出演するというので、すみだジャズフェスティバルに行ってきました。
東京は相変わらず雨天が続いておりその点が心配。

 「すみだジャズフェスティバル」  
 http://sumida-jazz.jp/sj/


サンハウス特集 山善インタビュー掲載







P1400641.JPG
さあ着いたぞ。ビールを飲んで地下鉄から突撃!


P1400642.JPG
うおーっ、やってるぞ


P1400645.JPG
女性SAXが華やかです


映画「山善6600ボルト」予告編
https://www.youtube.com/watch?v=YaF2ao2-f0M

wiki 山部善次郎
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E9%83%A8%E5%96%84%E6%AC%A1%E9%83%8E
「山善」は14歳の時に6600ボルトの電流に触れ、片目を失ったハンデを克服した凄い人だと知った。


 私はサンハウスが好きなので、必ず1970年代のサンハウスの文脈に出てくる山善が気になっていました。天候は何とか雨は降らず、ほっとしました。初めにウェイン・ショーターのアルバムから名前を取ったというSpeak no evilを聞きました。

Speak no evil / Speak no evil
https://www.youtube.com/watch?v=rbVxJL1an1Q





 スカやラテンのリズムで踊っていたら、ファンタの500ccが空になってしまったので、さらに500tの水を補給。シアターブルックを見ながら休んでいたら、思ったより早く山善が始まりそうなので、走って急行しました。

 初めは眼光の鋭い人が中央にいたので「これが山善か。イケメンだなあ」と思いました。すると、白髪の貫禄のある人がしゃべりだしたので、「こっちが山善だな。」と思ったら、「おまたせしました。山善!」とアナウンス。


P1400656.JPG
どの人が山善かな?


P1400658.JPG
この人が山善かな? 以前と印象が変わったきがするが


P1400660.JPG
あっ。ついに山善登場!


 すると、今まで写真で見たことがある「山善」が出てきました。
 すごい存在感、インパクト。歌もド迫力。
 以前、CDで聞いた印象とはずいぶん違う。やっぱりライブはいいなあ。


P1400665.JPG


P1400666.JPG


P1400664.JPG
オーティスのTry a little tenderness 日本語カバーも熱唱


P1400674.JPG






山善JAZZ BANDキャデラック
https://www.youtube.com/watch?v=NIgaPLDJ8Yk


P1400676.JPG
JB、James Brownのポーズを決める山善

P1400677.JPG

P1400678.JPG

P1400679.JPG
スーツが全身汗だくでした。


 
この人のような発声をしたら、一発で喉が炎症を起こしてしまいます。すごい声帯をしていると思います。腹式で大迫力で発声。パワーの塊、まさにJB。MCは博多弁でひょうきん、ビートたけしのように面白い人でした。とても楽しい熱いライブでした。

P1400686.JPG

P1400691.JPG

P1400689.JPG


山善JAZZ BAND+鶴川仁美 可愛いアノ娘/キャデラック
https://www.youtube.com/watch?v=KGsmz1pOy4o


若き日の山善を発見
https://www.youtube.com/watch?v=Z4tc0zv0kQs







P1400706.JPG
すみだスペシャルバンド


 すみだスペシャルバンドの演奏を見ていたら、雨がついに本降りになってしまいました。帰りの地下鉄で、多摩川の花火が中止になったというアナウンスが入りました。
 でも、山善のダイナマイト花火が見れて元気になれてよかったです。


P1400697.JPG


2017年08月18日

ラテン&タイ ミュージックフェスティバル@代々木公園 Latin & Thai Summer Music Festival

P1400117.JPG
代々木公園のシンボル国立競技場 もうすぐ半世紀ぶりの東京オリンピック


今日の1曲
  MAYA ベサメ ムーチョ
 大橋 純子 たそがれマイラブ
  Azucar Moreno アスカル・モレノ Torero


猛暑の7月と変わって8月は梅雨のようです。
夏のラテンフェスティバルに行ってきました。今まで体調を壊したときに、夏に踊って体を動かすことで起死回生を図ってきました。ビールを飲んで出撃。


P1400110.JPG
 ハチ公バスが2台並んでいるツーショットは初めて


 ラテンと同時にタイのフェスティバルもやっていてラッキーでした。
 両者を交互に見たのでとても楽しかったです。
 ラテンでは、男性が情熱的にベサメムーチョを歌っていました。

P1400151.JPG

MAYA ベサメ ムーチョ
https://www.youtube.com/watch?v=j3qEGfAxuXQ


Azucar Moreno アスカル・モレノ Torero
https://www.youtube.com/watch?v=qluSHB19Yzg&list=PLqK1JpL0Zp64-ag74CbP4M5ua0LTKvPZX&index=7

https://www.youtube.com/watch?v=hQUyt4g9QpA&index=16&list=PLqK1JpL0Zp64-ag74CbP4M5ua0LTKvPZX
ラテンとハウスの融合を図ったアスカルモレノは、今見てもインパクト大。

アスカル・モレノEL AMOR
https://www.youtube.com/watch?v=c21pSgQjZRA&list=PLqK1JpL0Zp64-ag74CbP4M5ua0LTKvPZX&index=11





Zumba class for beginners part 1
https://www.youtube.com/watch?v=GHzC3HhA8RU
ラテンでは、Zumbaというダンスのサークルが盛り上がっていました。


P1400144.JPG

 タイの方は、男女のシンガーが歌いましたが、上手なうえに、30分ぐらい休みなしで、いろいろなリズムで歌うので驚きました。
 アメリカのソウル・ファンクとは一味違うアジアのソウルという感じです。


Sound of Siamタイのシンガー 5月の別のフェスのライブ
https://www.youtube.com/watch?v=FukajJdT9D8




P1400147.JPG


大橋 純子 たそがれマイラブ
https://www.youtube.com/watch?v=t-F2Dp5qDY0
タイのシンガーはリズム取りが上手いので大橋純子のような印象を受けました。大橋純子はヒットする前は、マニアックなファンクバンドでバリバリに歌っていたそうです。





P1400162.JPG
 タイ舞踊コーナーもありました。夫婦喧嘩を題材にした踊りなど、タイもラテンと同じようにとても楽しいフェスティバルでした。

タイ舞踊
https://www.youtube.com/watch?v=F988oLbC-SA
別の日の代々木公園のタイフェス


 ワープロを打っていたら、外から今年初めてコオロギの声が聞こえてきます。
 もう秋の気配が。
 7月はこの暑さはいつまで続くのかと思いましたが。。。


P1400165.JPG
東京オリンピック1964年の渋谷公園通り(旧 区役所通り)


P1400106.JPG
公園通りの花

2017年08月12日

しぶやの夏祭り Summer music festival in Japan

P1390995.JPG
ORIGINAL LOVE / Let's go to the dark side of the moon 月の裏で会いましょう



今日の1曲
 ORIGINAL LOVE 月の裏で会いましょう
 川辺ヒロシ
 スカート
 Son House "Death Letter Blues"


P1390987.JPG
終演後は盆踊り大会。


 渋谷の盆踊り「しぶやの夏祭り」に行ってきました。
 雨が心配でしたが、ちょうどいい曇り空に霧雨が降っています。
 場所は代々木公園です。

P1390979.JPG

 まず、「スカート」というバンドは、巨漢のギターの人が一人で弾き語り。ギターのときは山下達郎のような高速ギターカッティングで、思わず体が踊ってしまいました。
繊細さと豪快さがあり、夏らしいいい感じです。

P1390985.JPG

 次は、川辺ヒロシ。昔からDJとして有名で一度踊ってみたかったのでいいチャンス。家族連れなどの客層を判断して、レゲエや昔のヒット曲のリミックスなど夏らしい選曲、ぐいぐい踊らせていただき、アルコールを飛ばすことができました。これで原付で帰れる。

 最後は、田島貴男。かの「渋谷系ブーム」のときに有名だったオリジナルラブのリーダーです。「月の裏で会いましょう」が好きだったので、楽しみにして行きました。
 田島貴男は、エレキギターを2本持って登場。大歓声。

Son House "Death Letter Blues"
https://www.youtube.com/watch?v=NdgrQoZHnNY





 いきなり始めたのが、ギターを叩いてドラム替わりにするサンハウスのような一人バンド。僕は渋谷系じゃないですと言っていました。お洒落なバンドと思っていたのですが、汗まみれ、口からは唾が飛び散る熱演から元気とエネルギーをもらいました。

ORIGINAL LOVE 月の裏で会いましょう
https://www.youtube.com/watch?v=qhlzRA887FQ




P1390989.JPG
PARCOがなくなった夜の渋谷

2017年08月05日

元気の出る夏のダンスミュージック

P1390268.JPG
暑い日に癒しセラピー犬が新宿で頑張っていたので募金しました。


今日の1曲
  B.B. & Q. Band - On the Beat (Extended Version)


 蒸し暑い日が続いております。夜は定番のカレーライスを食べて元気が出てきました。
 長年タイトルがわからなかったダンスの曲がわかったので喜んで聞いています。
 街が熱かった頃の真夏の六本木のDiscoが懐かしいです。


B.B. & Q. Band - On the Beat (Extended Version)
https://www.youtube.com/watch?v=d16E7cAgzR0




P1390266.JPG
すぐに近づいてきたワンちゃん


P1390267.JPG
暑そうだったワンちゃん